叩くで遊ぶ〜つれづれに

叩くで遊ぶ〜つれづれに

自前のブログを作りました。
様々なSNSがある昨今ですが、見たり、ポチったり、コメントしたり、
というのがどうも苦手らしく、自分で作ればここだけでも何か書くことや、
聞いて頂きたいことを拙文ながら思いつくまま綴れるかもしれないと思いたち、
始めてみることにしました。
どうぞ、宜しくお願い致します。

昨日、オリンピックの延期が発表になりました。
今、全世界を覆っている状況からすれば、この夏に開催するのは不可能だったと思います。ただ、オリンピック自体の是非はともかく、選手の方々の気持ちはいかばかりでしょうか。我々表現者もアスリートも兎に角、練習が基本。それもモチベーションあってこそ、自分を追い込んで出来るだけ最高のコンディションで本番に望みたい、と頑張るわけですよね。目標が急に1年先延びるというのは、突然目の前の梯子を外されたような感じではないでしょうか。
そんな思いをひとりでも多くの人が共有しつつ、オリンピックは大きな意味で多くある今の出来事のうちの一つと考え、まずは、この今まで体験したことのない状況としっかり向かい合って行くことが求められるのかもしれません。
ところで、先程の「モチベーション」なる言葉、凡庸な僕としては直訳で「動機付け」と思うのですが、「行動を始発させ、目標に向かって維持・調整する過程・機能」という、とても日本語では一言で言い表せそうもない意味を含んだ単語のようで、サッカー中継で解説者が使っているのを初めて聴いたときは、「なんでカタカナ?」と思っていましたが、なるほどと納得してしまいます。
きっと、今の僕たちに必要なのは、全ての人がそれぞれ自分なりにコロナウイルスに立ち向かうモチベーションなのでしょう。

和田啓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です