止まっていた時計

止まっていた時計

みなさん、こんにちは。
前回のブログから、だいぶ時間が経ってしまいました。
まずは、引っ越しをして、台東区に戻りました!!のご報告。
前回このブログを書いたのが、コロナウィルス感染防止のための、緊急事態宣言が出る少し前。そしてそれからは、時計が止まったような、そんな毎日だったような気がします。
台東区から、文京区に引っ越して、そのお家をきれいにしています、、、、。
というブログを書きましたが、それからいくらもたたないうちに、台東区に戻ることになるとは!!
だから、時計が止まったようなという表現は、当たらないかもですが、気持ちとしては、動かない、動けないという気がしてました。
この状況の中で、どうするのが一番いいのか、相方とふたり、考えに考えた末(あまり深く考えない私が!)引っ越しを決断したのです。
いやー怒涛の、日々でありました。
荷造り、掃除、荷ほどき、整理。
他にやることもないので、毎日毎日8時間以上労働。
前回、3人、若者に手伝ってもらって解体、組み立てをしたスタジオブース。
今回は、相方が一人で解体そして組み立て。無理なところは私がヒーヒー言いながらお手伝い。
重すぎて、腕で支えられず、頭で支えるという(^^;)
スタジオの中に電気もつきましたよー。今までは電気スタンド2個。今は2畳のブースに6畳ようの電気!!明るい!!よくできました。パチパチパチパチ。


根を詰めた甲斐あって、我が家は只今、今までにないくらいスッキリと、片付いております。
早く誰かをお呼びして、宴会したい。。。
引越しの手続きなども一段落して、やっと私自身の時計が動き出したようです。
どうぞよろしくお願いいたします。

2 thoughts on “止まっていた時計

    1. マナピ様
      ありがとうございます。
      なんだか、長い旅行から帰ったような
      全く違和感のない、毎日です(^o^)
      ぜひ、お待ちしております。
      広いので、宴会が楽しみです(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です